鍛冶橋門跡

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
JR東京駅八重洲口前を通る外堀通りは、かつて江戸城の外濠だった場所です。鍛冶橋門は、1629(寛永6)年に秋月藩主黒田長興らによってつくられたが、現在は説明版が残るのみです。門前には御用絵師として江戸城本丸の襖絵を描いた加納探幽の屋敷がありました。

INFORMATION基本情報

  • 所在地千代田区丸の内3
  • アクセスJR「有楽町駅」徒歩4分
    地下鉄「京橋駅」5番出口徒歩5分

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント