千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
江戸城本丸跡には広々とした芝生が広がっています。本丸御殿は、表・中奥・大奥の三つからなっていました。表御殿は、諸役人の執務や将軍の謁見の場など公的な建物で、最も格式の高い「大広間」は正月などに諸大名が参集する場所でした。

明治維新の直後、本丸跡は焼け野原で、第二次大戦後も野菜畑や桑畑の時代もありました。
本丸跡は気象台発祥の地でもあり明治期から昭和30年代まで気象庁の官舎もありました。明治4年(1871)正確な時間を知らせるために、ここに午砲台(ドン)が設置され、昭和4年(1929)に廃止されるまで、「ドン」の愛称で東京府民に親しまれていました。

INFORMATION基本情報

  • 所在地皇居東御苑内
  • アクセス東京メトロ竹橋駅・大手町駅

※現在、大嘗宮仮設工事が行われているため立ち入りが制限されています。
工事の状況は宮内庁のホームページをご確認ください。

http://www.kunaicho.go.jp/event/higashigyoen/higashigyoen.html

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント