【終了しました。】

slider
slider
slider

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram

イベント開催期間

  • 06
    June
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  

INFORMATION基本情報

日時 2020年6月9日(火)~2020年9月22日(火・祝)
10:00~18:00
※入館は閉館30分前まで
※会期延長内での夜間開館は中止させて頂きます
※地下の入口はご利用いただけませんのでご注意ください
休館日 月曜日(但し、祝日・振替休日、6/29、7/27、8/31は開館)
※会期延長内での「トークフリーデー」は設けないことにさせて頂きます。
場所 三菱一号館美術館(東京都千代田区丸の内2-6-2)
アクセス JR「東京」駅(丸の内南口)徒歩5分
JR「有楽町」駅(国際フォーラム口)徒歩6分
東京メトロ千代田線「二重橋前」駅(1番出口)徒歩3分
東京メトロ有楽町線「有楽町」駅(D3/D5出口)徒歩6分
東京メトロ丸ノ内線「東京」駅(地下道直結)徒歩6分
都営三田線「日比谷」駅(B7出口) 徒歩3分
チケット購入方法 https://mimt.jp/ticket/
ホームページ https://mimt.jp/kodomo/
主催 三菱一号館美術館、ボナール美術館(フランス、ル・カネ)、日本経済新聞社
後援 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協賛 大日本印刷
お問合せ先 TEL:03-5777-8600 (ハローダイヤル)

開館10周年記念
画家が見たこども展
ゴッホ、ボナール、ヴイヤール、ドニ、ヴァロットン

  • #

    ピエール・ボナール《家族の情景》1893年 リトグラフ/紙 三菱一号館美術館蔵

  • #

    フィンセント・ファン・ゴッホ《マルセル・ルーランの肖像》1888年 油彩/カンヴァス ファン・ゴッホ美術館蔵
    Van Gogh Museum, Amsterdam (Vincent van Gogh Foundation)

2020年に開館10年目を迎える三菱一号館美術館は、丸の内に位置する美術館として都市と芸術のかかわりにスポットをあてた企画や、建物の特性を活かした親密なテーマによる展覧会を数多く開催してきました。10周年を記念する本展では、19世紀末パリの前衛芸術家グループ「ナビ派」の画家たちが追求した親密なテーマの中から「子ども」に焦点をあて、都市生活や近代芸術と「子ども」との関係を検証します。フランス、ル・カネのボナール美術館の全面協力のもと、国内外の美術館および同館の所蔵品から、ボナール、ヴァロットン、ドニ、ヴュイヤールらナビ派を中心とした油彩・版画・素描・挿絵本・写真等約100点により展覧します。

  • #

    モーリス・ブーテ・ド・モンヴェル《ブレのベルナールとロジェ》1883年 油彩/カンヴァス オルセー美術館蔵
    Photo © Musée d'Orsay, Dist. RMN
    ーGrand Palais / Patrice Schmidt / distributed by AMF

  • #

    フェリックス・ヴァロットン《可愛い天使たち》1894年 木版/紙 三菱一号館美術館蔵

 

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント