国立演芸資料館(国立演芸場)
 国立演芸資料館(国立演芸場)

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
落語・漫才・浪曲をはじめとした日本の伝統的な大衆芸能を上演するために1979年に開場。
多種多様な日本の伝統な大衆芸能を鑑賞できる。
1日から20日は定席公演があり、リーズナブルな値段で鑑賞できる。

INFORMATION基本情報

  • 所在地隼町4-1
  • 電話番号03-3265-7411
  • 営業時間10:00~18:00(チケット売場)
  • アクセス地下鉄:東京メトロ
    有楽町線/半蔵門線/南北線 永田町駅下車4番出口から 徒歩 約5分
定休日 年末年始・創立記念日(7月1日)
料金表 公演により異なる
ホームページ https://www.ntj.jac.go.jp/engei.html

 

  • #
  • 落語・漫才・浪曲をはじめとした日本の伝統的な大衆芸能を上演する演芸場のほかに演芸資料展示室があり、定期的に企画展を開催している。
#
300席ある客席はすべて指定席。ゆったりと大衆芸能を鑑賞できる。

 

 

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント