帯坂

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
帯坂(おびざか)
「靖国通り」の九段南四丁目と五番町の境界を、日本棋院を右手に見ながら南に上る坂です。怪談「番町皿屋敷」のヒロインお菊が、髪をふり乱し、帯をひきずりながらここを通ったという伝説から、帯坂の名がつけられたといわれています。また、寛永年間(1624-1643) の外堀普請後に市ヶ谷御門へ抜ける切通しとして作られたので、切通し坂の名もあります。

INFORMATION基本情報

  • 所在地千代田区九段南四丁目~五番町
  • アクセス市ヶ谷駅2番出口より徒歩1分

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント