麹町・半蔵門・永田町 イベント 令和4年12月文楽鑑賞教室 / 社会人のための文楽鑑賞教室

slider
slider
slider

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
国立劇場 文楽鑑賞教室

INFORMATION基本情報

公演期間

2022年12月6日(日)~12月19日(月) ※13日(火)は休演

開演時間

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
対策の具体的な内容につきましては、こちらをご覧ください。


文楽鑑賞教室
午前11時・午後2時・午後6時30分開演
(午後1時20分・午後4時20分・午後8時50分終演予定)

社会人のための文楽鑑賞教室
8日(木)・9日(金) 午後6時30分開演(午後8時50分終演予定)

※上演時間=約2時間20分(休憩含む)
※開場時間は、開演30分前の予定です。
※途中休憩がございます。

場所 国立劇場  小劇場(千代田区隼町4-1)
入場料

一般 4,500円/学生1,800円

主催 独立行政法人日本芸術文化振興会(国立劇場)
お問合せ 国立劇場チケットセンター (午前10時~午後6時)
0570-07-9900
03-3230-3000(一部IP電話等)
公式ウェブサイト https://www.ntj.jac.go.jp/sp/schedule/kokuritsu_s/2022/41211.html

令和4年12月文楽鑑賞教室 

初代国立劇場では最後となる文楽鑑賞教室。
技芸員によるわかりやすい解説と名作の上演で、初めての方でも楽しめます!
8日、9日はお勤め帰りでも間に合う午後6時30分開演の「社会人のための文楽鑑賞教室」を開催。
12日は英語の解説・イヤホンガイド付きの多言語対応公演「Discover BUNRAKU」を開催!

 

  • 5gatsubunnrakukoen244

未来へつなぐ国立劇場プロジェクト
初代国立劇場さよなら公演

解説 文楽の魅力

絵本太功記(えほんたいこうき)
夕顔棚の段/尼ヶ崎の段

 

----------------------------------------------------------
Discover BUNRAKUはこちら
→12日(月)午後6時30分開演。初めて文楽をみる外国の方におすすめの公演です。

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント