麹町・半蔵門・永田町 イベント 鷲尾倫夫作品展 「巡歴の道 オキナワ」

【終了しました。】

slider

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
JCⅡフォトサロン 写真展

イベント開催期間

  • 08
    August
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  

INFORMATION基本情報

日時 2021年8月3日(火)~2021年8月29日(日)
10:00~17:00
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館)
会場 JCⅡフォトサロン(千代田区一番町25番地JCIIビル1階)
アクセス 地下鉄「半蔵門駅」1分
   「麹町駅」8分
ウェブサイト https://www.jcii-cameramuseum.jp/photosalon/2021/06/28/29181/
カメラとスポーツ
鷲尾倫夫作品展 「巡歴の道 オキナワ」

JCIIフォトサロンでは、来る2021年8月3日(火)から8月29日(日)まで、鷲尾倫夫作品展「巡歴の道 オキナワ」を開催します。

写真週刊誌『FOCUS』創刊から20年もの間専属カメラマンとして活躍した鷲尾さんは、個展での作品発表も活発に行ってきた写真家です。今回は、沖縄を繰り返し訪れ、思索を深めながら撮影した作品をご覧いただきます。

2011年に沖縄行きを誘われた鷲尾さんは、改めて歴史書などを読み、それまで何度も行っていたのに傍観者に過ぎなかったと気付いて心が波立ったといいます。以降、本島や諸島に幾度となく通い、戦争や基地など様々な問題に揺れる沖縄を見つめてきました。

旅の中で巡り合った地元の方と膝を突き合わせると、歴史書とは異なる個々の体験を聞くことができました。その実感を自らも共有できないかと、石灰岩の海岸を素足で歩き、ガマ(洞窟)で一夜を過ごす体験も試みました。知り、考えながら歩き、出会った方の話をじっくりと聞く中で写されたポートレートの数々には、写された方の人生、そして、その方が生きてきた沖縄の歴史が刻まれているようです。日常に現れる真実を見つめる鷲尾さんならではの作品ばかりです。

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント