飯田橋・九段・市ヶ谷・北の丸 イベント 戦後75年特別企画展「占領から独立までの軌跡 1945-1952」

slider

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram

イベント開催期間

  • 07
    July
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

INFORMATION基本情報

昭和20年(1945)、この年を境に日本人の価値観は大きく変容します。同年8月15日正午、ラジオから流れる玉音放送により敗戦を告げられた日本国民は、戸惑いと生活苦を抱えながら、「復興」にむけて歩み始めました。しかし、家族を亡くし、住む家と財産を失い、食糧と物資が不足する過酷な状況の中で、自力で「復興」を成し遂げることは困難を極めます。
 同年9月2日、降伏文書への調印後、日本は連合国軍の占領下に置かれ、GHQによる指導のもと、「非軍事化」と「民主化」を掲げた政策と「復興」が推し進められました。さらには混沌とした日本社会に新しい秩序が築かれ、国民生活は大きく変容していきました。
 本展では、終戦から昭和27年4月28日にサンフランシスコ平和条約が発効し、日本が独立を果たすまでの6年8ヶ月間、いわゆる占領期を中心に、戦後日本の社会や生活、文化の移り変わりを紹介します。

日時 令和2年7月18日(土)~9月6日(日)
10時~17時30分(入館は17時まで)
休館日 毎週月曜日(8月10日は開館、11日は休館)
会場 昭和館3階 特別企画展会場
アクセス 地下鉄「九段下駅」4番出口・徒歩1分
JR・地下鉄「飯田橋駅」徒歩10分
お問合せ 03-3222-2577
URL https://www.showakan.go.jp/events/kikakuten/index.html

 

#
①PXとして接収された銀座松屋   昭和26年(1951)  衣川太一提供

 

#
②日本国憲法公布記念電車往復乗車券 昭和21年(1946)11月3日
 

 

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント