飯田橋・九段・市ヶ谷・北の丸 イベント いまさら聞けない?芥川賞・直木賞

【終了しました。】

slider

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
【千代田図書館】
日本の代表的な文学賞、芥川賞と直木賞をまるっとおさらい

イベント開催期間

  • 11
    November
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

INFORMATION基本情報

日時

2019年11月25日(月)~2020年2月21日(金)

休館日 12/22(日),1/1(水)~1/3(金),1/26(日)
会場

千代田図書館 9階展示ウォール(千代田区九段南1-2-1 第三合同庁舎9・10階)

お問合せ先

千代田図書館
TEL:03-5211-4290
平日のみ 10:00~18:00

ウェブサイト https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20191125-post_252/

いまさら聞けない?
芥川賞・直木賞

本展では、芥川龍之介と直樹三十五、そして菊池寛の人物紹介をはじめ、芥川賞。直木賞制定の経緯や選考にまつわる多数の裏エピソード、2019年度下半期の選考委員のメンバーなどをパネルで紹介するとともに、受賞作品や受賞作家の作品、文学賞に関する書籍など約200冊が展示されます。

また、2020年1月に発表される第162回の受賞作品予想投票イベントを開催するほか、日比谷図書文化館では第162回直木三十五賞の選考委員でもある作家・北方謙三氏の講演会も行われます。

芥川賞・直木賞、名前を聞いたことはあるけど・・・という人はこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 

  • #
  • 芥川龍之介、直木三十五とはどんな人物だったのか?なぜ賞が作られたのか?などの基本的なことからマニアックな裏エピソードまで芥川賞・直木賞をまるっとおさらい。

関連イベント 
■北方謙三氏講演会
第162回直木三十五賞の選考委員でもある作家・北方謙三氏の講演会が実施されます。

日時 2020年2月6日(木)19:00~20:30
※事前申込制 12月17日(火)申し込み開始
会場 千代田区立日比谷図書文化館 地下1階 日比谷コンベンションホール
主催 千代田区立千代田図書館
協力 公益財団法人 日本文学振興会
株式会社 文芸春秋

 

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント