国立劇場
 国立劇場
 国立劇場

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
日本の伝統芸能の保存及び振興を目的として1966年に開場。
大劇場・小劇場・国立演芸場・伝統芸能情報館を備え、多種多様な日本の伝統芸能を鑑賞できる。
初心者や外国人を対象とした解説付きの鑑賞教室も開催している。

2020年2月28日~3月15日まで休館

INFORMATION基本情報

  • 所在地隼町4-1
  • 電話番号03-3265-7411
  • 営業時間10:00~18:00(チケット売場)
  • アクセス地下鉄:東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 下車
    6番出口(エレベーター・エスカレーターあり)徒歩 約5分
    有楽町線/半蔵門線/南北線 永田町駅下車4番出口から 徒歩 約8分
定休日 年末年始・創立記念日(7月1日)
料金 公演により異なる
ホームページ https://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html

 

  • #
  • 外観は奈良・東大寺正倉院の校倉造をモチーフとしている。
  • 大劇場ロビーには正面に平櫛田中作「鏡獅子」(東京国立近代博物館蔵)が置かれ、伝統芸能を鑑賞に訪れた観客を迎え入れる。天井には梵天をかたどったシャンデリアがあり、ロビーを一層華やかな空間に仕立て上げている。
  • #

 

#
約1,500席ある大劇場客席は、3階席のどこからでも花道の七三を見ることができ、伝統芸能を鑑賞するにふさわしい構造となっている。
#
小劇場で人形浄瑠璃文楽を上演する時は、客席に張り出す形で床が置かれ、臨場感が増す。

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント