筋違門跡

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
現在の昌平橋と万世橋の間にあった橋です。神田橋門と同様、将軍が上野寛永寺に参詣する際の御成門で、日本橋から本郷に通じる中山道と斜めに交差する要所でした。1872(明治5)年の解体後、枡形の石は東京初の石造アーチ橋である万世橋に再利用されました。

INFORMATION基本情報

  • 所在地東京都千代田区神田須田町
  • アクセスJR「御茶ノ水駅」聖橋口徒歩5分
    JR「秋葉原駅」中央改札口徒歩6分

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント