秋葉原・神田 gallery αM(ギャラリーアルファエム)

 gallery αM(ギャラリーアルファエム)

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
武蔵野美術大学が運営する非営利ギャラリー。
新たな批評を生成する場となることを目指して、年度ごとに異なるゲストキュレーターに企画を依頼し、年間を通して特色ある質の高い展覧会企画を開催している。

武蔵野美術大学の卒業生だけでなく、多くの作家とキュレーターに、ジャンルを問わず新たな可能性と斬新な価値を発信する作品発表と展示企画の場を提供することをコンセプトとして、1988年発足。以後、場所を変えながらも活動を継続し、2009年より馬喰町(千代田区東神田)にオープン。

近年の展覧会に、αMプロジェクト2019「東京計画2019」企画:藪前知子(東京都現代美術館学芸員)やαMプロジェクト2018「絵と、 」企画:蔵屋美香(東京国立近代美術館企画課長)などがある。

INFORMATION基本情報

  • 所在地東京都千代田区東神田1-2-11アガタ竹澤ビルB1F
  • 電話番号03-5829-9109
  • 営業時間【開廊時間】
    火〜土曜日 11:00~19:00 
    (展覧会会期中のみ開廊)

    【閉廊日】
    日月祝
    (会期中、特別休廊期間を設ける場合があります。くわしくはHPをご参照ください。)  
  • アクセス●都営新宿線[馬喰横山]A1出口より徒歩2分
    ●JR 横須賀線・総武快速線[馬喰町]西口2番出口より徒歩2分
    ●日比谷線[小伝馬町]2、4番出口より徒歩6分
    ●都営浅草線[東日本橋]より徒歩6分
FAX 03-5829-9166
E-MAIL alpham@musabi.ac.jp
ホームページ https://gallery-alpham.com/

 

#
「東京計画2019 vol.2 風間サチコ バベル」会場風景(撮影:森田兼次)

2019年度の展覧会

αMプロジェクト2019『東京計画2019』
ゲストキュレーター:藪前知子(東京都現代美術館学芸員)

vol.1 毒山凡太朗 RENT  TOKYO
vol.2 風間サチコ バベル
vol.3 Urban Research Group NEW ADDRESS
vol.4 ミルク倉庫+ココナッツ scratch tonguetable
vol.5 中島晴矢 東京を鼻から吸って踊れ

https://gallery-alpham.com/exhibition/project_2019/

近年の展覧会
αMプロジェクト2018『絵と、 』
 ゲストキュレーター : 蔵屋美香(東京国立近代美術館企画課長)

αMプロジェクト2017『鏡と穴-彫刻と写真の界面 』
 ゲストキュレーター : 光田ゆり(DIC川村記念美術館学芸員)

αMプロジェクト2016 『トランス/リアル - 非実体的美術の可能性』
 ゲストキュレーター : 梅津元(埼玉県立近代美術館主任学芸員)

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント