文房堂ビル

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
【千代田区景観まちづくり重要物件】
明治20年(1987)創業の老舗の画材店。靖国通りの一本南のすずらん通りに商店街にたつ本社ビルは、大正11年(1922)に竣工しました。関東大震災まで、すずらん通りはこの地域のメインストリートで、いまも商店街には看板建築が数多く残っています。その中でひときわ目を引くのがこの文房堂ビル。表面に筋状の引っかき傷をたくさんつけて焼き上げ、独特の趣のある重厚感をもつ「スクラッチタイル」がで仕上げられています。3階窓のアーチや正面に施されている素焼きの陶器で作られた花飾りの装飾が素敵です。
4階はギャラリーとして公開されています。

INFORMATION基本情報

  • 所在地神田神保町1-21
  • アクセス神保町駅A7出口より徒歩5分
ホームページ  http://www.bumpodo.co.jp/index.html

 

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント