皇居 千鳥ヶ淵 灯ろう流し 「お濠に揺らめく、希望の灯。」 2022年7月29日(金)・30日(土)  二夜

皇居 千鳥ヶ淵 灯ろう流し 「お濠に揺らめく、希望の灯。」 2022年7月29日(金)・30日(土)  二夜

開催概要

桜の名所として愛され、多くの人々が想いを馳せる地「皇居 千鳥ヶ淵」を舞台に、
日本の伝統「灯ろう流し」を実施します。
東京都心の夏夜に、人々の願いと希望を込めた2,000個の灯ろうの光が、
お濠の水面に揺らめく幻想的な風景を創り出します。
国内外から訪れる多くの観光客やボート乗船参加者が浮かべる「希望の灯ろう」には、
ひとつひとつに参加者の感謝や願いが込められています。
「千代田区納涼の夕べ」は、戦後の荒廃した人々の心を癒やそうと、昭和33年に始まりました。
近年は新型コロナウィルスの影響で中止していましたが、今年は3年ぶりに復活します。
東京都千代田区から人々の想いを届けます。

日時
2022年7月29日(金)・30日(土)
19:00~20:00 (18:00頃 乗船開始)
参加費
観覧無料
場所
千鳥ヶ淵ボート場(三番町先)~九段坂公園(九段南2-2-18)
アクセス
「九段下駅」2番出口・徒歩10分
「半蔵門駅」5番出口・徒歩10分
主催
千代田区、一般社団法人千代田区観光協会
「希望の灯ろう」オリジナル贈り灯 当日受付

当日、千鳥ヶ淵ボート場 会場付近で「希望の灯ろう」
オリジナル贈り灯を受け付けます。

直接灯ろうに願いやメッセージをご記入いただけます。
(※灯ろうはお預かりさせて頂き、スタッフが流す形となりますのでご了承ください。)

受付時間
催事当日 17:00~19:00まで(時間内随時受付)
参加費
1灯につき 1,000円
場所
千鳥ヶ淵ボート場付近 灯ろう受付所
「希望の灯ろう」について

ご家族やご友人、大切な方への想いを込めた「希望の灯ろう」を千鳥ヶ淵に浮かべます。
皇居 千鳥ヶ淵 灯ろう流しへの参加には、3つの方法がございます。

当日「希望の灯ろう」船上 贈り灯(抽選)

当日会場にてボートに乗船いただき、幻想的な光に包まれる水上から、直接灯ろうを流すことができます。

対象
1日80組 (抽選/1組3名まで)
参加費
乗船1人につき2,000円
(灯ろう代込 / 小学生以下は1,000円)
※乳幼児も、小学生以下1名とさせていただきます。
※ボート使用料1艘500円が別途必要
申込方法
下記申込フォームからお申込み
申込期間
6月20日(月)~6月30日(木)まで
※抽選結果は7月4日頃に連絡。
申込みの流れ
WEB 申込みはこちら

※WEBでのお申込みができない方は、
事務局にご連絡ください。

事前「希望の灯ろう」メッセージ贈り灯(WEB申込)

会場へ直接お越し頂けない方に向けたWEBによる受付では、3つのメッセージから灯ろうをお選びいただけます。
お預かりした灯ろうは、催事中に観光協会が流させていただきます。

参加費
1灯につき 1,000円
申込
下記ボタンよりお申込み
申込期間
6月20日(月)~7月28日(木)まで
~ご家族やご友人、大切な方へ~
3つのメッセージからお選びいただけます。
  • すこやかに For Health
  • すこやかに For Health
  • すこやかに For Health

※画像はイメージです。
実際のデザインとは異なります。

メッセージ 贈り
申込みはこちら
事前「希望の灯ろう」オリジナル贈り灯

千代田区観光案内所にて、灯ろうに直接願いごとや
メッセージをご記入いただけます。
※事前申込に加え、催事当日に現地・ボート場でもお申込みいただけます。

参加費
1灯につき 1,000円
申込場所
千代田区観光案内所
(東京都千代田区九段南1-6-17)
申込期間
6月20日(月)~7月28日(木)
皆様のご参加、心よりお待ちしています。
×

SNS INFORMATION

weibo twitter facebook facebook instagram youtube