佐竹義宣 【さたけ よしのぶ】

1570~1633年
  • ヒストリー&カルチャー

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
安土桃山・江戸前期の武将。義重の子。1588年頃家督を継ぎ、領国確立のために豊臣秀吉に近づくなど力を尽くし、やがて1594年常陸、下野、陸奥に54万石余を与えられる。しかしその後、関が原の戦が起き、豊臣方に味方したことで徳川家康より出羽秋田20万石へ転封を命じられ秋田藩主となる。かつて旭町に上屋敷があった。