KAMOS HIBIYA by &LOCALS
 KAMOS HIBIYA by &LOCALS
 KAMOS HIBIYA by &LOCALS

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
日比谷公園内にある「KAMOS HIBIYA(カモスヒビヤ)」は、福岡のグロサリー「&LOCALS」の東京初出店舗。
「食卓をつなぐ」をテーマに地域の「おいしい」食文化を発信しています。
看板メニューは、九州・四国のおいしい食材を活かして作るおうどん、キャンディのような包みのおいなり(いなりずし)。
素材を活かした「おいしい」フード&ドリンクを揃えています。
併設のカフェスペースで、是非お召し上がりくださいませ。

INFORMATION基本情報

  • 所在地東京都千代田区日比谷公園1-2
  • 電話番号03-3591-1023
  • 営業時間月~金曜日 11:00〜18:00
    土・日曜・祝日 11:00〜18:00
    ※おいなりとショップ販売は 開店~18:00
    定休 月曜日
  • アクセスJR山手線有楽町駅日比谷口から徒歩約15分
    地下鉄日比谷線日比谷駅A2出口から約徒歩12分
    内幸町駅から211m
URL https://www.instagram.com/kamos_andlocals/

 

  • #

    旅するおいなりSET

  • #

    種類は4種類。季節ごとに具材を変えています。

おいなりの酢飯には、佐賀・伊万里産のもち麦を混ぜ、同じく伊万里産のお酢を使用。
定番は、長崎・雲仙の郷土料理「自転車飯」をベースにした「基本のじてんしゃおいなり」です。
日で季節で具材を変えているので、その日その季節のおいなりをお楽しみくださいませ。

●基本のじてんしゃおいなり●
酢飯にいりこ、ゴボウやニンジンを混ぜ込んだ「素材のおいしさいっぱい味」のおいなり。

 

  • #
  • いりこだしのおうどん
    長崎で夜明け前に漁獲されたイワシを加工した、
    いりこのおいしさを追求したひと品です。
    お出汁は素材の旨味を活かしてシンプルに。
    麺には福岡・うきはの干しうどんを使用。
    つるっと細麺でのど越しの良さが特徴です。
    トッピングには素揚げのいりこを。
    お好みで生柚子こしょうを加えて、
    味の変化をお楽しみください。

 

  • おいしい食材たち
    グロサリーに並ぶ食材は味噌や砂糖、茶葉などなど。
    生産者が自信をもっておすすめする良質な食材を並べています。
    添加物不使用だったり、生産数が少なかったり。
    どれも「おいしい」理由と物語がある食材です。
    全ての商品を生産者から直接お預かりしているので、
    おいなりやうどんの出汁に使う酢や、いりこも販売しています。
    食材の生産者も、食べる人も、みんなが「おいしい」を喜べるお買い物を楽しんでくださいませ。
  • #

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント