秋葉原・神田 イベント アーツ千代田3331特別企画展 「神田祭の元年 ~変幻自在の江戸の華~」

【終了しました。】

slider

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram

イベント開催期間

  • 04
    April
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  

INFORMATION基本情報

会期 2019年4月27日(土)~5月12日(日)
11:00~18:00
※但し、4月27日(土)14:00~18:30まで
休館日 会期中無休
場所 アーツ千代田 3331 (東京都千代田区外神田6-11-14)
1階・104、コミュニティスペース、ウッドデッキ
アクセス 銀座線「末広町駅」4番出口・徒歩1分
千代田線「湯島駅」6番出口・徒歩3分
大江戸線「上野御徒町駅」A1番出口・徒歩6分
JR「御徒町駅」南口・徒歩7分
JR「秋葉原駅」電気街口・徒歩8分
入場料 無料
主催 アーツ千代田 3331
後援 千代田区
一般社団法人千代田区観光協会
社会福祉法人千代田区社会福祉協議会
協力 神田明神
外神田十二睦
日本橋地域ルネッサンス100年計画実行委員会
万世橋地区町会連合会
名橋「日本橋」保存会
NPO法人神田学会
監修 滝口正哉(成城大学・立正大学非常勤講師)
お問合せ先 TEL:03-6803-2441(代表) Eメール:info@3331.jp
ホームページ http://kanda.3331.jp/

アーツ千代田3331・特別企画展
「神田祭の元年~変幻自在の江戸の華~」

新たな時代の幕開けとして、新元号になって初めての神田祭。
神田祭は江戸、明治、大正、昭和、平成、令和と、時代に応じて変化しながら継続されています。
祭の当日はさまざまな趣向が凝らされ、氏子の町には人々が集い大いに盛り上がります。

本展示では、平成最後、新元号の節目の年にちなんで「神田祭」を軸に、近代・現代と氏子地域が移り変わるなか、人々が江戸の文化を受け継ぎながら工夫し創作してきたものに注目し、人情味あふれる魅力的な街の様子をお伝えします。

 

【展示内容】

・氏子町会から集められた祭りに関する古写真、映像、道具、担ぎ手参加呼びかけや神輿渡御のルートを知らせるポスターやチラシ
・昭和初期に造られた御仮屋を再建
・神田祭氏子各町の手ぬぐいや神田五軒町々会の御神輿、子ども神輿、太鼓山車の展示
・神田明神祭礼図巻(複製)の展示
ほか

#
 

 

【関連イベント】

イベント名称 日時 参加費
【対談】
新聞記事から読み取る神田祭の明治・大正・昭和
(定員40名・要予約)
5/5(日)
15:00~16:30
1,000円
(資料含む)
【街歩き】
「神田時空散歩」-江戸から令和の六時代を歩く-
(定員20名・要予約)
5/3(金・祝)
13:30~16:30
3,000円
(資料、保険含む)
【体験会】
神田囃子体験講座
(定員30名・要予約)
5/6(月・祝)
14:00~16:00
※途中休憩あり
子ども:500円
大人:1,000円
【だれでもワークショップ】
立版古を作ろう!
4/30(火・祝)
5/2(木・祝)
5/4(土)
5/5(日)
5/6(月・祝)
13:30~15:30
※出入り自由
※予約不要
500円
(材料費込み)

※イベントの詳細、申込方法等はアーツ千代田3331特設サイトをご覧ください。

REVIEW体験者の声 感想を投稿する

名前
年代
性別
コメント