三代 市川猿之助 【いちかわ えんのすけ】

1939年~
  • ヒストリー&カルチャー

千代田区観光協会公式SNSで見所をチェック!

weibo twitter facebook facebook instagram
歌舞伎俳優。東京生まれ。本名は喜熨斗政彦。二代猿之助の孫で、三代市川段四郎の長男。

1963年(昭和38)に三代目を襲名。

1968年、国立劇場における『義経千本桜』の初宙乗り以来、宙乗りで人気を得た。また、復活通し狂言、早替わりを得意とし、古典からスーパー歌舞伎まで、現代の歌舞伎界を担い、精力的に活動している。芸術選奨文部大臣賞、菊池寛賞、読売演劇大賞優秀演出家賞など、数多くの賞を受賞。

2000年には、紫綬褒章を受章している。